今日は山梨県のアビリンピックに行ってきた。最早歴戦の戦士になりつつあるけれど、今年は表計算部門に出場した。表計算というのはExcelの競技で、機能を駆使して表やグラフを指示書通りに作っていく物だ。
結論からいうと僕はまずまずできていた。100点には程遠かったけれど、事前課題で提示された関数を全部予習していたのでデータはほとんど埋めることができたのだ。
それでも去年優勝した年下の子が今年も表計算に出ていたので、ちょっと難しいかなとは思っていた。
しかし結果は優秀賞。ホームページ部門以外の競技で初めて優秀賞をいただくことができて素直に嬉しかった。ここでは何度も賞をもらっているのだからいい加減慣れようと思ったが、脚が小刻みに震えていた。
審査員の方から話を聞くと、2位の年下の子とは相当な僅差だったらしい。どちらが勝ってもおかしくなかった。
来年全国大会に行けるかどうかはわからないけれど、ちょくちょく勉強してExcelの楽しさを知ることができてよかったと思う。いや、来年は父の故郷の山形で開かれるからやっぱり行きたいかなあ。
スポンサーサイト

山梨県障害者技能競技大会が今年も開かれるようで、家に募集要項が来ました。今年は国際大会の関係で優勝しても全国大会に行けるわけではありませんが、僕は今年も出るのではないかと思います。ただ肝心のホームページ職種が廃止されてしまっているので、苦手な種目しか残っていません。注げる時間と力を考えると楽しみに行く感じになりそうですかねえ……。
いずれまた全国大会には行きたいですが、できればホームページで戦いたいものです。

Dr.倫太郎の二話をHuluで観ました。妄想もまた大事、という解釈が凄くよかったです。

ホームページのコラムつくり 大体一日
ググりまくってプログラムを完成させる時間 希望的観測で五日
デザイン 無制限 希望的観測で十日

デザイン力は今やっている仕事を応用していけば早く済むかもしれない。
コラム作りのために借りてきた資料を速読で読み込みたい。これは一日あれば十分。
最低限プログラムはなんとかしないと。これができないと勝負にならない。

やはりこの一年だらだらとでも取り組んできてよかったのだ。
PHPがカギであろう。

今日は仕事をこなした後。かなり長い時間の余裕があったので、懸案事項のWEBプログラミングに取り組んだ。
買ってきた本のデータをベースに、ググりまくって原型を作り、大会仕様に近づけた。
三つくらい問題を解決したけれど、まだ二つ問題が残っている。
逆にこれを解決できたら作品としてはほぼ完璧だと思う。一日で結構なハードルを越えた感がある。
他の県の選手も苦労しているんだろうなあ。

今日はexcelデータをmysqlにインポートすることを覚えた。
やはりググるのは大切である。これで次はそのデータベースを元に
作品作りをしていけばいいだろう。上手くいけばプログラムは今月中に目処がつき、
サイトデザインに集中できるかもしれない。

午後は車の練習。もうちょっと慣れれば一人で運転できそう。できれば今週末のレクレーションに乗っていきたいけれど、まあ慎重に。今日はexcelデータをmysqlにインポートすることを覚えた。
やはりググるのは大切である。これで次はそのデータベースを元に
作品作りをしていけばいいだろう。上手くいけばプログラムは今月中に目処がつき、
サイトデザインに集中できるかもしれない。

午後は車の練習。もうちょっと慣れれば一人で運転できそう。できれば今週末のレクレーションに乗っていきたいけれど、まあ慎重に。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。