今日も技能講習。AコースBコースCコースとフルで回った。
やはりS字に乗り上げるのが一番の問題。しかしそれ以外は凡ミスはあれど、そこそこにはできてきている。
教習科目も徐々に減っていって、あと2つか3つ合格が出れば仮免の試験を受けられるだろう。しかしS字カーブとクランクは自信がない。
教官が珍しく世間話を始めた。僕も多少それに応じながらも運転ができた。
要するに少しずつ余裕が出始めているのだ。もしかすると教官の狙いもそれだったのかもしれない。
とにかくS字をなんとかしないとなあ。
スポンサーサイト

仮免前

読書体験記事 小島慶三・著「江戸の産業ルネッサンス」

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。