僕は一日に色々なことをやろうとするけれど、結局うまくいかないか、どれかに集中します。
つまりそんなに器用にはなれないんですなあ僕は。
仕事、勉強、教習所、読書、執筆。全部やろうたって無理です。
速読があればそれもやりやすくなると思ったけれど、やっぱり読書のために同じ分だけ体力を使ってしまいます。つまり休む時間が多くなる。
自分が何を今度やりたいかを考えると、一番集中するべきはPC事業の仕事であり、それにつながる勉強だと思います。アビリンピック優勝という大志があったのを忘れかけていました。
読書はペースを落として、執筆はちょっと考え中。
器用になんでもできるようになりたかったけれど、まあしょうがないですよね。
スポンサーサイト

友達と遊ぶ

読書生活の見直し

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。