今日は文学フリマの日だったけれど、東京で調子を崩すことを考えると勇気を出して参加できなかった。相当刺激の強い場だっただろうから、楽しそうでもあり、やっぱり駄目だろうという気持ちもあった。半年後の日程をみてみたらアビリンピックと重なっているので、当分文学フリマに行くチャンスはなくなってしまった。でも今より薬が減って調子が悪くなるスパンが減ったらいけるのかもしれない。ああでも羨ましいなあ。
スポンサーサイト

不調

性善説性悪説

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。