今日は通院の日だったので朝から病院へ、いつもはテレビで団地ともおが流れているのだけど、今日は違うチャンネルが映っていて不満だった。しかし今日はばっちり家で録画してあったので問題はなかった。診察を待っている途中、十年の付き合いのあるケースワーカーさんと久々にお会いできてよかった。というかこのブログもばっちりチェックしてくれているようで、本当にありがたいことだと思う。
家に帰ってからは二時間睡眠をとり、その後、絵の教室に行った。いつも通り手書き物語を二つ書き、大変充実した時間だった。現代美術のあり方を先生に教えていただいたのが一番の収穫で、価値を発見することもアートだ、という考えがあることを知った。例をあげると、便器にタイトルを「泉」とつけただけでもアート、という話である。価値の置き方を突き詰めていくとややこしすぎて頭がおかしくなりそうだが、面白いかつまらないかでいえばものすごく面白い話だと思う。
スポンサーサイト

拠点の掃除

だるさ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。