講談社の日本の歴史シリーズを読んでいるけれど、内容が濃すぎて全てに理解が及ばない。ただ一冊読めば確実に今まで知らなかった知識が身につくので、わからないところがわかっていないのは残念なことだけど、確実に理解できた事柄があるということをプラスに考えるべきだろうか。全二十五巻、二月から読み始めてようやく七冊目を読み始めたところである。

作業所の方は体験利用者の方にフォトショップを教えたり、データ入力をしたりと短い時間の中でもそれなりに働いている。必ずしもやりたいことばかりができているわけではないが、フォトショップなんかは教えてみると自分の中で曖昧だった知識がわかってくるので面白いと思う。
スポンサーサイト

字の上達

手書き物語

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。