今日は山梨県のアビリンピックに行ってきた。最早歴戦の戦士になりつつあるけれど、今年は表計算部門に出場した。表計算というのはExcelの競技で、機能を駆使して表やグラフを指示書通りに作っていく物だ。
結論からいうと僕はまずまずできていた。100点には程遠かったけれど、事前課題で提示された関数を全部予習していたのでデータはほとんど埋めることができたのだ。
それでも去年優勝した年下の子が今年も表計算に出ていたので、ちょっと難しいかなとは思っていた。
しかし結果は優秀賞。ホームページ部門以外の競技で初めて優秀賞をいただくことができて素直に嬉しかった。ここでは何度も賞をもらっているのだからいい加減慣れようと思ったが、脚が小刻みに震えていた。
審査員の方から話を聞くと、2位の年下の子とは相当な僅差だったらしい。どちらが勝ってもおかしくなかった。
来年全国大会に行けるかどうかはわからないけれど、ちょくちょく勉強してExcelの楽しさを知ることができてよかったと思う。いや、来年は父の故郷の山形で開かれるからやっぱり行きたいかなあ。
スポンサーサイト

2000文字執筆

Kindle壊れてなかった!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。