この時期PC事業の行事が重なる。今日もイベントの会場設営に行ってきた。みんなイベント慣れしているので、それほど時間もかからず立派なブースが完成した。

雨が続くけれど、それだけに車は良い。安全運転を心掛けつつ、快適に使わせてもらっている。会場に行って、家に帰るのも凄く楽になった。ただ事故だけはおっかないので、調子に乗らないようにしたい。

帰ってからは執筆に関わる作業をした。クランチマガジンの今村先生もいっていたけれど、小説を書いていると書いているときにちょっと読み返すときや、推敲をするときも必ず自分の作品を読むわけで、自分自身が誰よりも己の作品の読者になるはずだ。

それでも頭から通して読むときは、居住まいを正してからにする。読みだす前はちょっと緊張してしまう。今日はかなりまとまった文量を読んだけれど、過去に書いた箇所は格別客観的に読める気がした。今の時点で自分自身の感性に訴えかける力はあると思った。あと中盤の難しさを痛感している。まだまだ先は長いけれど、この作品を世に出せるよう毎日頑張りたい。
スポンサーサイト

電動肩たたき機

善悪より獣心?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。